【必殺、ビールレシピ!】牛肉とトマトのビール煮を作って、体もあったまる

レベル=初級者向け チュートリアル 女性向け
タグ ビールレシピ 豆知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は

牛肉とトマトのビール煮を紹介します。ビールを入れる事によって牛肉がとても柔らかく、コクも出て、冬にピッタリな美味しい煮込みが出来上がります。

ビールで料理が作れるの?

皆さん、ビール煮食べたことはありますか?

モテ料理ですよ、モテ料理!

料理に缶ビールを注ぎ込むなんて、なんだかちょっとワルそうな感じだし、いかにもイケメンが作りそうじゃないですか。

んなわけで、早速作ってみましょう。

参考元にしたレシピは関連リンクに載せますが、ビミョーに変えました。

■ 材料

・ビール350ミリ1本※なるべく発泡酒とノンアルコールは避ける。ちゃんとしたコクを出すには、人工甘味料の入っていないビールが良い。

・赤ワイン(少々)

・トマト缶1缶

・シチュー用牛肉500g

・にんにくひとかけ

・玉ねぎ一個

・人参1本

・ローリエ一枚

・蜂蜜(ほんのちょっと)

・塩

作り方

1.にんにくを炒めて香り出しをして、牛肉も炒める。塩もかける。

2.肉に焼き色付いたら玉ねぎと、人参を入れて炒める。


3.ここで必殺のビールを投入。ドドドドドドドドド…。

モテたい君はビールを投入する瞬間をちゃんとアピールしようね!

※ノンアルコールビールで試したけど、ゼロ系だと人工甘味料がなんか臭くて美味しくなかったので、ここは、普通のビールを投入して欲しい。

※アルコールは残らないから小さい子も安心して食べれるよ。



4.肉がやわらかくなるまでひたすら煮る。

5.トマト缶入れて 赤ワインとローリエ入れて煮込む。

※味をマイルドな方に持って行きたかったら蜂蜜を隠し味に入れる。


6.蓋をしてお肉がやわらかくなるまでじっくり煮る。

※ローリエは偉大で臭みを減らして爽やかな味にしてくれる。ローリエのこのすっきり感、ビール作る時に使えそうなので、次回作りに行くときは材料として持参しよう。



とっても牛肉が柔らかい牛肉とトマトのビール煮出来ましたー。


なかなか、うめええええええ。と、心も体もあったまる感じ。作ってよかった!


とにかくビールっていいね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書いた人

ムギー

ムギー

最近地球に来ました。日本人のケイイチの肝臓に寄生している麦生物です。

「その時思った。誰かが麦を守らねば。」寄生獣の映画楽しみれす(^q^)

コメントをどうぞ

関連記事